オリックス生命保険株式会社 ホーム > よくあるご質問 > FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)とは何ですか?

よくあるご質問

質問 FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)とは何ですか?

回答

FATCA(外国口座税務コンプライアンス法)は、米国納税義務者による米国外の金融口座等を利用した租税回避を防ぐ目的で、米国外の金融機関に対し、顧客が米国納税義務者であるかを確認すること等を求める法律です。
当社を含む、日本の生命保険会社では、FATCA実施に関する日米関係官庁間の声明*1 に基づき、お客さまが生命保険契約の取引等をする際、お客さまが所定の米国納税義務者であるかを確認し、該当する場合には、米国内国歳入庁宛にご契約情報等の報告を行っております。
*1:国際的な税務コンプライアンスの向上及びFATCA実施の円滑化のための米国財務省と日本当局の間の相互協力及び理解に関する声明(2013年6月発表)

※一般社団法人生命保険協会からのお知らせはこちらでご確認いただけます。
(生命保険協会のウェブサイトへリンクします)

関連FAQ

このFAQはお役にたちましたか?

※複数の単語をスペースで区切って入力できます
カテゴリで絞り込む
powered by i-ask
ページTOPへ戻る